Home » TOEIC®テストの攻略法2

TOEIC®テストの攻略法2

TOEICはListening Section とReading Section の2つのセクションに分かれており それぞれListening Section Part1~4 Reading Section Part5~7に分かれています。
※2016年5月よりオープンテストは新TOEIC(Listening&Reading)となりました。

  • Listening Section
    • Part1 写真描写問題 6題
    • Part2 応答問題 25題
    • Part3 会話問題 39題
    • Part4 説明文問題 30題
  • Reading Section
    • Part5 短文穴埋め問題 30題
    • Part6 長文穴埋め問題 16題
    • Part7 読解問題 54題

初級者は、まずはListening Sectionで正解数を増やすことをめざします。600~を獲得するためには、65%~以上を聞けるようにしなければなりません。そのためにまずはPart 1 と Part 2 に集中して特訓をします。最初の2ヶ月は、ここに的を絞りListeningの力をつけます。

Reading Section では語彙力が重要ですが、これには若干時間を要します。新バージョンでは、読解力が以前より求められていると思います。基礎のTOEIC文法力を培いながら語彙数を増やしていくことによりReading SectionのPart 5において60%以上の正解率を獲得します。30題のうち約半数が文法問題、約半数が語彙(語法)イディオムの問題ですので問題数をこなしていけば70%は、無理な目標ではありません。読解問題は、スピードと瞬発力(情報を素早く捉える)が要求されます。出題される問題に簡単なもの難解なものがありますのでそれをかぎわけて正解率を高めます。読解問題は、答えが本文中にあるというのがTOEIC問題なのでそれを見つける(情報収集力)速度と正確さを養うことが重要です。

TOEICにおいては、この試験で得点を獲得するための戦略があります。初級220~470・中級470~650・中上級650~730・上級730~860・マニュアックレベル860~990

初級者から中級者は、とにかくリスニングができないと壁を破れません。この段階で英会話も外国人の言っていることが情報として処理できるということになります。会話が出来るようになるための最初の段階です。中上級者からはより正確な英語が話せるレベル近づいていると言えます。

ページ上部へ戻る

Home » TOEIC®テストの攻略法2
Copyright(c) 2019 English Users Club All Rights Reserved.
TOEIC is a registered trademark of Educational Testing Service(ETS).
This web page is not endorsed of approved by ETS.